ページビューの合計

2012年5月23日水曜日

岡山自然保護センター 野草の観察 ニワゼキショウから

岡山自然保護センターで覚えた野草の中から自分で知らないことや感心したことだけを少し記録に残します。身近にあるやそうですが、とても全部は覚える気力も今はないです。
ニワゼキショウ 我が家のみかん畑に群生してました。
昨年初めて名前を調べたのですが、すぐに忘れてしまったものです。
表A-12 ヘビイチゴの花と思っていましたが、ヤブヘビイチゴと教えて頂きました。
花の下の萼のさらに下の副萼片がハッキリ大きいのが決め手だそうです。
G+の方に教えて頂きました。
これもヤブヘビイチゴだそうです。
ヘビイチゴよりも花も葉っぱも色が濃いそうです。
ヘビイチゴとオヘビイチゴしかないものと錯覚してしまったようです。
食べれるんです。イチゴと名前がつくものは全部食べれます。
美味しいかどうかは別の話だそうです。
ハコベの花です。
バッタが可愛いのです。
ハコベの花は白色で5枚なんです。
真ん中が切れ込んでいるので10枚に見えるのですが・・・
 初めて知りました。
ギシギシの雄花
ギシギシの雌花
種があるでしょう。
実際目につくのは雌花ばかりです。オスの権威は?

まだまだ調べたいのですが、私の記憶がどんどん薄くなっていきます。

4 件のコメント:

  1. 夏は大きな味です。

    返信削除
    返信
    1. Ari さん、ありがとうございます。畑に生えている野草です。
      たくさんの花が咲いています。(^^)

      削除
  2. 返信
    1. Lasse さん、ありがとうございます。
      私は写真が大好きです。毎日撮影しています。訪問とコメント感謝します。

      削除