ページビューの合計

2017年8月21日月曜日

イソヒヨドリの撮影です。オスばかり3羽!

今朝は久しぶりにガソリンの補給です。しばらくガソリンの消費も少ないのでガソリンの値段の変化も知りませんでした。
昨日のブログでイソヒヨドリの姿が見えないという、苦情があったんです。(笑)
なんとかリベンジしたかったのですが、今朝はガソリンスタンドから帰るときにそのチャンスが来ました。
 イソヒヨドリがはるか遠くから来ているのがわかり、車を止めて撮影です。
いきなりうまくいきました。
(^^)
これならイソヒヨドリとわかるでしょう!

 なんだか様子がおかしいのです。

 あれ?
もう一羽います。
どちらもオスに見えます。

 お友達?
喧嘩はしないけど離れません。

 拡大しないとわからないかも!

 結局3羽のオスがいました。

 自宅近くからの風景はこんな感じです。

お恥ずかしい!
鳩と思って撮影し、帰ってみたらうウミネコかも?
イソヒヨドリは比較的よく見えるんですが、今朝のようにオスが3話というのはめったにないです。

2017年8月20日日曜日

ダルマ朝日(Mirage of astronomical objects)の瀬戸内海 もう秋なんだ!

今朝も瀬戸内海に散歩です。
朝起きて、ほんの僅かですが、東の空が赤みを帯びていたのです。
散歩しているとなんだかだるま朝日が見える予感!
まさかと思い急ぎ足で岩場まで移動しました。
見えました。
久しぶりに見たのでとても感動しました。
どこにも出かけることができなくても朝の散歩で貴重な写真です。

せっかくですから、少し動きも!
瀬戸内海の朝はとてもきれいだと実感です。
この海岸は普段は独り占めですが、今朝は望遠で構えておられる人もいたのです。
ここでだるま朝日が見えるのは春と秋と信じていたので少しうれしいです。

せっかくですから今朝の写真も少し並べます。
 海岸についたときです。

これは日の出だと気が付き急いで移動したのです。

 日の出

あるきながらの日の出撮影です。三脚は持っていなかったのですが結構きれいに撮影できました。

朝の釣り場へ渡船の客が・・・・

イソヒヨドリがいました。
小さすぎますが、右の岩の端っこにいるんです。
何故わかったか?
私の目の前まで来てくれたからです。

散歩が終わるときにはここまで太陽がのぼります。
いい朝でした。

2017年8月19日土曜日

龍泉寺(岡山市)のサギソウを見に!ハッチョウトンボもまだいましたよ!

急に時間ができたので、サギソウが見たいくて龍泉寺(岡山市)に出かけました。
もう少し早く行ければハッチョウトンボも期待できたのですが・・・・

雨上がりのサギソウです。
きれいでした。

 朽ちた花も比較のために!

 こういった集団がたくさんあるんですよ!

 まるで動きません。
触っても動きません。
(^^)

 こちらはすぐに逃げてしまいました。

よく見るとハッチョウトンボがいるんです。
記念撮影だけですが!

 少し時間が早かったのか、そろそろ終わりなのかあまり動きません。

 結局5匹は確認できました。

こんな雰囲気です。
いるんですよ!

 サワギキョウ!

アギナシにハチ!

 よっぽどこの花が気に入ったんでしょうね!
ところがこれは彼の死亡数秒前のものなんです。
撮影を止めた瞬間に殺人鬼シオヤアブに襲われて連れ去られました。
一瞬の出来事でした。

オニヤンマ

 トノサマバッタ

 ホザキノミミカキグサ

ナミハンミョウ
よく道案内をしてくれました。


2017年8月18日金曜日

冬野菜の定植 キャベツ、ブロッコリー いきなり大失敗

冬野菜の準備は随分前から準備していたのです。
思うように外出もできないので自宅にいることが多く、それを利用すれば今年こそうまくいきそうと期待していたのですが、とんでもないことが数多く発生し結局は大幅な遅れと、いきなりの大失敗ですが、失敗をブログに上げて再チャレンジです。
これから白菜や大根も植えなければならず、気を取り直して定植なんとか実施です。
定植前にはプレバソンで灌注しています。(一ヶ月は虫が来ない)
キャベツ(初秋)
7月11日に種まきしたのですから大浜に遅れています。
 シンクイムシにやられてしまい半分以下になりました。

 ブロッコリー(ハイツSP)
こちらも水やりを忘れ、苗は半分以下になりました。

 サニーレタス

 本来であれば1畝に一種類植える予定でしたが、3種類も余ります。

畝の間は電動耕うん機で耕し整理できました。何故かこれだけが成功!

さてイカの写真は苗の生育状況です。途中までは大成功でしたが、油断大敵ですね。

 初秋の発芽 見事でしょう!

ブロッコリーの発芽

初秋は数が減ったので、ポットに一旦仮植えしました。
これは成功です。水やり忘れには!(^^)

実はこの他にキャベツの中生種(湖月)を巻いたのですが、これは全てはスガ後に水を忘れ全滅です。
何年も野菜栽培をしていますが、今年は挽回不能かもしれません。

これから新たにキャベツの種を購入し、再チャレンジします。
大根や白菜も今回の失敗を教訓に頑張ってみます。

2017年8月8日火曜日

台風一過 児島湖の朝 ミドリガメとホテイソウ

台風はなんとかコースを外れてくれました。
今朝は家や畑の被害を確認しましたが目立った被害はありませんでした。
 早朝の児島湖です。
月がとても大きくきれいでした。
風は少し残っています。

少しだけ朝焼けです。
アオサギがやけに元気です。

 今年完成した堤防補強工事!
心配していた以上にアカミミガメ(ミドリガメ)が死んでいました。
なぜなのかはよくわかりません。

 U字溝にも死骸が!
これは落ちたら最後なんです。
アカミミガメはここだけで死骸は6匹でした。

 朝日が昇りました。

カルガモが一気に増えています。
児島湖でのカルガモの赤ちゃんは全滅している気がします。
どこから柿多用で今朝は10羽以上確認できました。
そしてここにはホテイソウがたくさんあって、回収専用線が作業していたのですが、台風接近でいなくなりました。
それでもホテイソウは一気になくなっています。
(南の端に僅かに残っているだけ)
台風の風の影響だと思います。

 同じ場所を7月末に撮影したものです。船の航行すら危なくなっていたのです。
それが今朝は殆ど見えません。
ホテイソウ回収船です。
見た目には被害が少なかった台風ですが意外なところに影響があるんですね。