ページビューの合計

2019年2月18日月曜日

チョコ 11歳! いつまでも元気でね!

今日はチョコの誕生日です。
11歳になりました。
時間が経つのは早いものですね。
 瀬戸内海を散歩することからチョコとの付き合いは始まりました。

 今朝の瀬戸内海
春霞の様子です。

久しぶりに走っています。

 しかし、すぐに休憩です。

お互いに、枠はないですが、いつまでも元気でいたいものです。

少し休むとすぐに行動開始!
今日はみんなで祝ってくれるかな!?
(^^)

2019年2月11日月曜日

はじめての雪の朝 嬉しいですね。

この冬で、はじめての雪の日の朝です。
今年も積もった雪は見られなと諦めていたので、とても嬉しかったです。
 チョコは待ちきれないかのように、雪の中を走ります。

 梅の花にも雪が

 最後のロウバイにもつもりました。

 畑も楽しそうです。

 ナンテン
 山茶花

チョコの嬉しさは最高潮です。(^^)

 唐辛子!

バラの花
実は早く咲いたのですが、この雪で終わるかもしれません。


日向夏

カンアヤメ

雪のカンアヤメの撮影は始めてです。

ビオラ

玉ねぎ!

2019年2月5日火曜日

菜の花畑にミツバチが!

小さな菜の花畑を今年も作っています。
食用のですが、食べないで春を待っていました。
もちろん正月前から咲いていて、晴れるとミツバチが来てくれるのです。それを見るのが楽しみでした。
 今日は昼前に見に行くとミツバチの大群です。

 ブーンッ!という羽音が鳴り止みません。

 久しぶりに楽しめました。

黄色がいいでしょう!

 よく見ると菜の花もそろそろ終わりですね。

ミツバチはどの花にも、たくさん集まっているんですよ!

 とにかく賑やか!

自宅にばかりいるのですが畑仕事も満足にできない状態が続きます。
春の到来で少し行動してみたいものです。

2019年2月1日金曜日

壮大なカワウの群れ!瀬戸内海の日の出とともに!

今日から2月です。
なかなか自由な時間が撮れませんが、今朝は日の出が見える予感で海に散歩に出ました。

砂浜についたら綺麗な朝焼けです。
するとこの数分後にドラマが開始されました。

 カワウの群れです。
しかもかなり大きい!
望遠レンズでそのスケールがわからないですよね。

 小豆島の土庄港方面です。

いくらでも押し寄せてきます。

 界面の黒い筋はすべてカワウです。

小魚を求めて少しづつ移動しています。

動きがまた激しくなってきました。

 移動開始です。

 あっという間に移動です。

10分ほど経過したら、また別のカワウが来ました。彼らは寝過ごしたのかここではとどまらないで、先程の大きな群れを追いかけています。
  
 あっという間に移動終了です。

カワウの観察に感動したあとに海岸を離れました。

一時間後に、ここから数キロ離れた場所で同じ群れを別の場所で発見です。
偶然、目撃できたのですが、カメラはコンデジしかありませんでした。
その様子をyoutubeにあげたので御覧ください。群れの大きさや場所移動の激しさがわかると思います。

なんと自宅の前から宇野港方面に向かっていたのです。

2019年1月22日火曜日

ホオジロとオオジュリン いつも迷います。

2日連続で児島湖の野鳥観察です。
実際にはチョコと朝の散歩です。(^^)
1月中旬をすぎるとアシの穂がどんどん少なくなっているんですよ!
犯人はオオジュリンだと思います。
そう信じていつも撮影しているんですが、ホオジロそっくりな子がいるので確信が持てないのです。
今朝は見やすい場所に集団でいてくれました。

 オオジュリンですよね

これも!

 最接近なんですが、このあたりから迷います。
背中の模様はホオジロそっくりだし、顔もなんとなくホオジロ!
でもオオジュリンのような気がします。
(なんとなく)

 ここうなるとさっぱりわかりません。

 この子はホオジロですよね!
お顔がくっきり黒色があるし、お腹の色がオオジュリンではないようです。

 同じ場所にこの子まで!
ジョウビタキです。こちらははっきりわかります。

 この子もはっきりわかります。ジョウビタキのメス!

これはホオジロですよね。
オオジュリンを撮影すると、いつも自宅で悩んでいるんです。
もしかしたら同じ種類の鳥のような気がして・・・

2019年1月21日月曜日

スライドレール(システムキッチン)の取り付け!厚みが違うので苦労!厚み10mmがなかった。

流しの引き出しが動かなくなりました。
(固くて、固くて!)
20年以上酷使している一番良く使う場所だし、孫が上に乗って引き出しやその周辺にもガタが来てしまったんです。
メーカはすでに社名変更しているし、修理問い合わせをするのは最後の手段と決めて、DIYに挑戦です。
結論として、半日の苦労で修理完了です。しかも大好評です。(^^)

今度はスライドレール方式に修理することにしました。
ところがピッタリ合うスライドレールを探せませんでした。
希望
スライド長さは400mmくらい
スライドの厚みは10mm
荷重は20kg以上

仕方なく2つのスライドレールを購入して挑戦です。
◎A軽量タイプ
スライド長さは400mm
スライドの厚みは12.5mm
荷重は20kg
強度的にはこれでいいのですが、引き出しの側板を2.5mm削る必要があります。

◎B超軽量タイプ

スライド長さは前後300mmくらい(実質300mm)
スライドの厚みは10mm
荷重は10kg
(スライドを引き抜けない)
これはそのまま取り付くはずですが、強度が心配です。
まずはBの超軽量タイプで工事しました。案の定、すぐに取り付けはできたのですが、乱暴に出し入れすると音がしてしまいました。
確認するとベアリング部分が破損しています。
残念!

仕方なく、Aの取り付けです。
まずは側板を2.5mm削るのです。

懐かしい機械を持ち出します。
2.5mmでほとんどが削れます。
1割位が残るので、ヤスリます。

 マルチツールでヤスリます。
TM30DSH(1.5Ah)
この機械は昨年末に購入したものですが、かなり役立っています。
今回も削る、ヤスるという作業はとても楽にできました。
マキタの純正の先端工具を入手したかったのですが、ネットで探すと海外の互換品ばかりで、仕方なくamazonで購入しました。
充電器はいらなかったのですが、大きなケースとバッテリーが欲しくてケース付きを購入したのです。

削った部分にレールを固定です。
うまく2.5mm削れたので、ぴったりです。
ただし、側板はチップの合成板なので、強度が落ちます。今度壊れたら引き出しを作る作業が必要です。

高さ調整はかなり慎重にして最後のレールをねじじめです。
この作業が一番神経を使います。
(他のことでスライドレールを取り付けたときに、いい加減にして苦労した経験から)
中を撮影です。
スライドれると以前の方式の違いです。
なんとか修理できました。
久しくこんなことはやっていなかったのですが、結構楽しくて・・・
これからしばらく新たに挑戦してみたいです。
後で調べるとシステムキッチンのスライドレール交換は厚み10mmでなければ無理があるようです。厚み10mmのスライドレールの販売は個人向けにはあまりないようなので、意地になって次の改造を目指しました。
今回の失敗を整理するとシステムキッチンのスライドレール取り付けでは、次の問題を事前に知っておく必要がありました。

  1. 安易な考え:スライドレールは適当なもので何とかなると思っていたこと。
  2. 厚み:ネットやほー雨センターでの標準的な厚みは12.5mmである。我が家での適合サイズは10mmでした。
  3. 取り付け問題:スライドレールはネットやホームセンターで販売されているものがそのまま取り付くとは限らない。つまり修理するのではなく、新規設計であればもっと楽に取り付けることができる。2段スライドとか3段スライドの違いがあることすら知りませんでした。
  4. 引き出しの老朽化:引き戸が古くなっているので少し壊れかかっていました。適当にねじじめやボンド接着で今回は対応しました。
  5. キッチン側の補強板:ネジじめすると数カ所は薄いベニヤしかなく、強度不足になりました。位置をずらしての取り付けで何とかなったようですが、長期使用では心配です。
  6. 取り外し:引き戸の場合には、取り外せる必要があります。取付工事もそうですが、毎日使うものなのでなにかのときには取り外しができないとだめです。
  7. 位置の微調整:スライドの取り付け位置がずれると動きが悪くなります。これは今までに他の苦労をしてきたので何とかなりました。工作作業に慣れていないと要注意です。
厚さ10mm:2度めの結果 2019年2月19日
最終的に簡単に取り付けが可能なスライドレールはネットでの購入になりました。
調べた限りでは最も安価でした。
最初の取り付け時間が約5時間を要したのに、2度めは20分程度で完了です。
2段式

 樹脂に変わって金属のスライドレール

2つのスライドレールの比較です。
上が3段式  下が2段式
3段式よりも動きは少し悪いですが、問題にはなりそうにないです。
K1300-500 大阪魂2段引きスライドレール 852円 送料540円
モノタロウの個人向け販売サイトでの購入です。
アマゾンでは品切れです。
モノタロウの取引は初めてでしたが、寸法の記載や評価などは少し理解しやすかったです。