ページビューの合計

2017年11月16日木曜日

吉備中山きまま探鳥会 2017年11月 いきものいいですね。クロハゲワシ!

吉備中山きまま探鳥会に参加しました。
半年ぶりですが、出発事故にやっと間に合いました。
アトリなどを見ながら吉備津神社の中を通ると、なんとウスタビガです。
スマホで撮影練習していたので、なんとか撮影できましたよ。
 何度か飛び立つのですが、やはり飛べないようです。

しかし、最後の踏ん張りでしっかり子孫を残すよう頑張っています。
白いのが卵です。
この周辺でウスタビガのメスばかり3頭いました。
野鳥は皆さんが見つけてそれを追いかけるのがいつもやっとです。

 ヤマガラでした。薄暗い中で真上にいたのです。

 柊の花!
いい香り!

 モミジバフウ
アメリカ風との違いが葉っぱだということを教えていただきました。

 モズ

 シメ

皆さんよく見つけます。

 ジョウビタキ

 アオジ
目の前にいても私だけがなかなか見つけることができませんでした。

少し離れるとすぐに見失ってしまいますよね。

本日の資料を準備してくださったり、この下位の案内をしてくださった、H様は毎年この時期には諫早干拓地に野鳥観察に行かれるそうです。
そこで、クロハゲワシを撮影されたとのことで写真も見せていただきました。
なんと背の高さが1メートルで羽を広げると3メートル!
巨大ですね。
H様が今年初めての発見者だそうです。情報の公開など自由にしていいとおっしゃったそうで、それから皆さんが撮影に行かれたということがかえって調べたらよくわかりました。
写真も見せていただきましたが、許可を得ていないので・・・・・(-_-)
私も野鳥撮影に少し遠くに行ってみたいです。
ただ、自分ではまず見つけることができないでしょうね。



2017年11月11日土曜日

いきもの発見隊 最後はカマキリの天国!(^^) 番外:タンチョウのダンス

岡山県自然保護センターで開催されるいきもの発見隊です。
心配していたのですが、他から移動し間に合いました。
秋が深まり、今日は一気に気温が下がったんです。
センターの中を見て回ったのですが、いきものは少なく感じました。
 いたるところに秋の色が!
いつものスタート地点にいるサワガニ

 カモを探す皆さん!

 日本鹿のつけた傷

 ツチハンミョウのオス
後からメスも見つかりました。

誰?葉っぱの中に葉っぱのよう!
シジミチョウの幼虫に似ているみたいですが?

 ジョウビタキがヌルデのみを食べていました。
コレだと食べている雰囲気がわかるでしょう!

 小さな蜘蛛はマネキグモだそうです。
私は初めてみました。いい名前ですね。
後からY隊長が名前を教えてくださりました。
その他にもベッコウバエがいたのですが、写真に残すことができませんでした。

ウスタビガの繭!

ハラビロカマキリ

 オオカマキリとハラビロカマキリ

実はここだけにカマキリがたくさんいたのです。
気温や風のせいでしょうか?
(写真はクリックすると大きく見えます。)

-------------番外編-------------
タンチョウがダンスをしていたのでその時の写真を!
 遠くからと、木の枝が邪魔してしまいました。

 求愛?

アニメーションです。

2017年11月9日木曜日

1枚の写真が取りたくて、暗いうちからチョコに無理やり起きてもらいました。

私の写真撮影も随分と長くなってしまいました。
今では釣りには全く行っていません。写真だけが趣味のようになっています。
上手い下手は無関係!(^^)
ただ、ここ2年ほど、カメラなどの機材にも興味がなくなったのかカタログすら見なくなっています。ま見事でももう少し欲が出たほうが、いいと思うのですが・・・・・

今朝は真っ暗のうちからある風景を撮影したくて、愛犬チョコに早く起きてもらい出かけたのです。実際にはゆっくり出かけても十分間に合うのですが、野鳥や朝焼けの風景も撮影したかったのです。
狙った写真はコレです。
干潮の干潟に小さな流木がしばらくあるのです。
この1枚が狙いでした。
本日、最後の撮影写真です。

この1枚、撮影するために、干潟の中にかなり入らなくてはならず。靴が古くなって足が濡れてしまいました。
さて、以下は朝からの撮影順です。

 実は今朝はカメラもレンズもとても古いものを持ち出しました。
D7000と10-24mm広角です。
小さな流木の位置関係がわかるでしょう!
実はよく使う三脚が壊れていて、今朝は全く動かなくなりました。そのために暗いときも三脚無しで撮影です。
マクロ専用の自分で改造した三脚なんですが、海水なででも平気で使っていたのが問題だったようです。
仕方がないので、かえって新しい三脚を注文しました。

 24mmで撮影

実は干潮のときだけ、島がつながるのです。
チョコと一緒に島に渡ります。

 人でも歓迎

 石の上はとても滑るのですが、チョコは足の爪を駆使して歩きます。

 イソギンチャク

日の出まじか

 日の出です。

チョコと月です。
 今朝は同時に見えます。

潮が満潮に変わったので戻ります。

 日の出の写真、ここも大好きなポイントです。

戻りました。

いい朝でした。
この後で、一番最初の写真を撮影したのです。

古いカメラとレンズ、もっと使わなければならないと痛感!

2017年11月5日日曜日

旭川かいぼり調査 2,017年 アカザ大量捕獲 いい一日でした。(^^)

今年は第10回目の旭川かいぼり調査!
アユモドキでお世話になっている方(写真名人)からパンフレットを頂き、それが縁で家族6人で出かけることになりました。
全員が「かいぼり」という言葉すら知らないで参加しました。
かいぼりの意味は本日帰って調べました。
なるほど・・・・(遅すぎますね) (^^)

 私は海ばかりで遊んでいたので、川の魚はあまり知りません。

 開始の挨拶です。
実は調査が終了するまではスマホとgoproだけです。

会場です。

 名前は自信がないので、保留しておきます。
実はアカザを中心に見たかったのが今日の目的だったのです。

 水藻にへばりついています。

 お疲れ様です。終了してやっとシシ丼を!

 皆さん、安堵の表情!

 いいお天気でした。

さて、アカザですが、最初は探すのに苦労しましたが、途中から見つけ方がわかると、たくさん見つけました。
私たちはAブロックでしたが、このブロックだけで1000匹もいたそうです。
孫一人が特に探すのがうまくて、一人で50匹以上!(^^)
楽しい思い出ができました。


動画でアカザの様子もわかります。
----------------------------------------
番外編
河原で見た昆虫です。
 みたことがあるようで、ない!

幼虫もいるようですが・・・・・
不思議な虫