ページビューの合計

2011年5月8日日曜日

セグロセキレイの巣立ち。とても感動しました。

Picasaの写真の準備も住み、一日が終わろうとするときに、見たことがない鳥が目の前にいます。
セグロセキレイの赤ちゃんだということは、親が現れるまでは気が付きませんでした。
5月3日にセキレイが口いっぱいに虫を加えているのを撮影しました。
その親だと思います。
約2時間、タップリと撮影しました。
途中で薄暗くなり、手持ちではピンぼけばかりになったので、自宅に入り三脚で撮影しました。
あまりに素敵なので、ピント合わせを忘れたり、シャッターを押すのを忘れたりと恥ずかしいです。
滅多に見えない素敵なシーンでとても感動しました。
親子の愛情は何でも素晴らしいものです。

たくさんの写真は以下のリンクで確認下さい。


0 件のコメント:

コメントを投稿